What's New


カメの更新中

●ブログ、書いてる場合ではないんだが。。。
帰国まで秒読みです。尻切れトンボで更新止まるかもです。

●この際、犬ブログでもいいかっ。。。

●7月来(去年の)、どのイベントも中途半端更新になってます。すみましぇん。

●ドイツ・スイス⇒ まだまだゆっくりUpしてます。 (一年がかりか?→2年たっちゃった;;)

●犬関連記事は、画面一番下タグクラウド「犬」からどうぞ。

2011年06月19日

修行に出ます

先ほど、わんさんは日本出張へ出かけていきました。
福島第一原発の事故を受け、わんさん達にも放射線量測定の依頼が来ました。今回の出張は放射線についての知識、測定方法を学ぶための研修です。

研修は名大の先生にお願いしました。突然振って沸いた放射線測定の話、かつての職場に連絡し先生を探していただき、お引き受けいただきました。ありがたいことです。人って、いつナンドキ、誰のお世話になるのか分からないものだと実感しました。


さて、修行に出るのはわんさんではなく、私とバンサーです。
明日から1ヶ月、もしかしたら2ヶ月、知識と経験をつむ修行の日々が待っています。もしかしたら、数日で「やめた」になるかもしれません。始めてみないと何がどうなるとも分からない修行。とりあえず、やってみるか!と決めました。

     はぁ、何だか心細いけどなぁ。。。

今に始まったことではありませんが、そういったワケで、またしてもブログは滞る予感。

DSC00579.JPG マレーシア的「お買い得」
マッシュルーム1パック買ったら、レジでおまけをくれた。最初から増量で「お買い得」にしておいてもらったほうが。。。

ラベル:日本
posted by mie at 19:33| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

官邸一斉嘆願プロジェクト 今週末

ツイッターの有志達が企画したプロジェクトです。

以下、ツイッター転載
---------------------
嘆願書の郵送をお願い致します!!警戒区域の動物救済に向けて・首相官邸への一斉嘆願プロジェクトにご協力を!
#311pet #311animal http://t.co/vOFt2co
---------------------

#311pet、#311animal とは、3月11日に被災したペット、動物達のことです。その後ろのURLがプロジェクト内容。

福島第一原発の事故を受け、警戒区域内には3ヶ月の長きに渡り、ペット、家畜が放置されています。
保護、移送されたものも居ますが、多くが餓死、共食い、病死、事故死、殺処分などで数を減らしました。
(以下に紹介するブログには大変凄惨な現場写真が投稿されています。閲覧ご注意ください。)
餓死 http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah/62714442.html
共食い http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110415.html
安楽死 http://ameblo.jp/bon-bon-boon/entry-10915953984.html

家畜の安楽死については、飼い主が同意した場合に行われるとなっていますが、事実上、同意以外の選択肢はありません。将来を悲観した酪農家から、ついには自殺者が出てしまいました。
ペットに関して言えば、きっと数日の話であろうとペットを残して「一時的に避難したつもり」の飼い主達がずっと罪の意識に苛まれています。

そして、警戒区域には生き延びて飢餓と戦っている動物達がいまなお残されています。

こうした状況をなんとかしたいと、動物愛護団体または個人、獣医師、国会議員などの中には奔走し働きかけを行っている人たちがいます。ことは動き出しているかに見えるも、実際には時間のみが過ぎて行き、具体的には何も変わっていません。
3ヶ月、動物をこのような状況にさらし続けている日本。チェルノブイリでは事故後すぐに動物を移動させています。大地震があり、余震が続き、とチェルノブイリと同じには語れないとはいえ、3ヶ月は。。。

今週末、一斉に官邸に向け、動物救済の嘆願を送ります。
何も変わらないかもしれない。
何かが変わるかもしれない。

ラベル:動物 日本
posted by mie at 02:59| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

『母は強し』現実版

先日見つけて大笑いしたサイト。
     【意味不明】母から送られてきた面白すぎるメール【吹いた!!】

是非とも参戦させたい我が母。
私 : わんさんの日本出張に伴い、
     「あれと、これと、それと手配お願い」とメールを送る。
母からの返信 :
     題 「わかりました」 本文 : (なし)

思いのほか早い、要を得た返信にほっとする。これ、PCで見てました。


同じメールを iPadで見てみたら、

母からの返信 :
     題 「わかりました」 本文 : おめでとー!(と はしゃぐデコメ)

え〜〜っと、何がおめでとう? どう返信する? (−_−#)


過去、他にも数々の実績のある母ですが、思い返すとクラクラするので本日はこれまで。

マック マレーシアメニュー マクドナルド マレーシアメニュー
メニューについて尋ねるも全く分からない店員さんの返答。「買ってみるか」とチャレンジしたら、「バーガー関係ないじゃん;;;;!」


ラベル:日本
posted by mie at 13:59| クアラルンプール ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。