What's New


カメの更新中

●ブログ、書いてる場合ではないんだが。。。
帰国まで秒読みです。尻切れトンボで更新止まるかもです。

●この際、犬ブログでもいいかっ。。。

●7月来(去年の)、どのイベントも中途半端更新になってます。すみましぇん。

●ドイツ・スイス⇒ まだまだゆっくりUpしてます。 (一年がかりか?→2年たっちゃった;;)

●犬関連記事は、画面一番下タグクラウド「犬」からどうぞ。

2011年12月31日

2011を送る

今年の年末年始の休みは何の計画もなし。
1年目はマラッカへ、2年目はバンサーをつれジャングルへ出かけたのですが。。。 バタバタ、もしくはノンビリ?している間に年末になってました。
     2010 マラッカ
     2010-2011 ジャングル

じゃぁ、どうする?
やっぱり正月だから飲むしかないでしょ!

と、簡単に決まり、朝一番からジャスコへ買出しに。
日本食コーナーには見慣れた正月食材が並んでいました。かまぼことか出汁巻き卵とかね。お値段も日本同様「えっ?」と驚くお正月価格。こういうのを見ると(早めに何か作っておけば良かった。。。)と内心後悔したりするものです。

「この人、誰?」と紅白に対し浦島太郎な会話を進めつつ、大晦日は大トロ入り寿司盛と一升瓶で。
P1040636.jpg
うん!おいし〜い! ネタも特別仕入れでしょう、通常よりも断然ものが良い。いつもは食べないマグロの赤身も「おや、おいしい!」 (ちなみに、この寿司盛 RM109 -¥3,270なり)

そして気がつけば2012年まで、あと30分。
「はっ、年越しそばが年越しちゃうっ;;;」と大慌てで準備し、
年越しそば
年越しまで15分の駆け込みそばとなりました。(ふぅ)

2011年、お蔭様で私たちにとってはこれまでどおりの平穏な一年でありました。出張の連続だったわんさん、事故も無く一年を終えました。私にいたっては犬漬けの一年、いろんな人と出会い色んなことを知った意味深い年でした。
日本で起きたこと、起きていること、あの見たことも無い衝撃的な光景。まだ自分の中ではぼんやりとして整理されず、消化し切れていません。いつか鮮明なメッセージになって届く、ただそんな気がしています。

     「これまでどおり」はいつもあるわけではない。感謝。

ラベル:日本食
posted by mie at 23:51| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

Dog Friendly Place(都度更新記事)

以下は私たちが実際に犬を連れて出かけた場所です。
公式に犬OKのところも、そうでないけど迷惑かけなければOKなところもあります。
ホテル、レストランは利用前に直接ご確認ください。
マナーを守って貴重な「犬と楽しめるスポット」を楽しみたいものですね。


レストラン
・Sid's Pub (TTDI) 2010/06/20
・boatHouse Restaurant & Bar(TTDI) 2012/05/26
・House Frankfurt (Bangsar) 2011/02/26
・O Quays Irish Pub (Bangsar) →閉店。新しく「Queens」というパブになりました。犬OK。
・La Casa (Desa Parkcity) 2012/01/27 ここ、食べ物おいしいです。
・Fitou Brasserie (Desa Parkcity) 2011 食べ物イマイチ。

・Rakuzen (Desa Parkcity) 2010/12/22 →2012/01/27のお昼に行ったら「ペットお断り」と言われた。
*以前はほとんどのレストランが犬OKだったDesaParkですが、どうやらマナーの悪い客が多かったらしく軒並みペットNGになってます。情けないですね。

*レストランは基本的に外のテラス席です。


公園
・Central Park (Bandar Utama) 2010/12/27
・Desa Parkcity 2010/09/04
・Gasing Hill 2011/01/08
・Morib Beach 2012/01/23


旅行
・The Dusun (Seremban) 2010/12/31
・Ruby's Resort (Cherating) 2010/02/03 2012/03/02
ラベル:
posted by mie at 02:31| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Dog Friendly Place | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

中華野菜で野沢菜漬け

私の料理にはブームがあって、今現在の旬は漬物です。これ、一時旬になる けど、そのうち登場しなくなるかも。

チョイサムで野沢菜漬け (出来上がり)野沢菜漬け
もちろんこちらには野沢菜はありませんので、使った野菜は中華野菜。名前も知らなかったけど、市場で(おや、漬物になりそう)と思って買ってみました。

チョイサム(菜心) 使った野菜
市場で買い物をすると食材の名前や価格表示などがないので、とりあえず買ってスーパーで改めてモノを確かめたりします。これはチョイサム(菜心)という野菜だそうな。香港在住の人たちは「菜の花のよう」と形容していますが、私には小松菜に思えます。菜の花よりも水分が多く、味に癖がありません。場所によって収穫時の出来上がりに若干違いがあるのかも。50cmほどの長い葉物野菜です。

中華野菜を野沢菜漬けに変身させる ただいま野沢菜に変身中
浅漬けの素で簡単に漬けてもおいしいですが、今回は野沢菜を目指しました。どちらも重石をして一晩寝かせば出来上がり。刻んでご飯に、これだけでオイシイ! 満足の一品でした。

     参考にしたレシピ 「小松菜の野沢菜漬け風」


ラベル:日本食
posted by mie at 14:29| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 at home | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。