What's New


カメの更新中

●ブログ、書いてる場合ではないんだが。。。
帰国まで秒読みです。尻切れトンボで更新止まるかもです。

●この際、犬ブログでもいいかっ。。。

●7月来(去年の)、どのイベントも中途半端更新になってます。すみましぇん。

●ドイツ・スイス⇒ まだまだゆっくりUpしてます。 (一年がかりか?→2年たっちゃった;;)

●犬関連記事は、画面一番下タグクラウド「犬」からどうぞ。

2012年03月18日

急遽脱出

3/16(金)午前11時 わんさんからの電話が鳴る。
この日の仕事の内容を知っていたので(なんで電話? かけれるはずないのに・・・)と思ったら、

     あのさぁ、今日のミッドナイトまでにマレーシアを出ないといけないから、

って、はいぃぃ?

     急いでバンサーをどこかに預けて。

って、どこかってYenのところしかないけど、、、はい?


いやぁ、まさかとは思ってましたが、本当にやっちまったなぁ!でございます。
私たちの滞在ビザ、本日限り。延長が出来ていませんので本日中にマレーシアを出なければなりません。
まぁ、そんなアホなことはないでしょうとタカをくくっていたので、私はほとんど気に留めていなかったのですが。ありえん。。。

既に昨年11月だったか12月の段階で2年間の滞在許可は切れ、その際に延長申請しました。期限は本年3/16まで。なんでそんなに短い期間かと言いますと、わんさんの会社のライセンスがその日までだから。
なので、とりあえず私たちの滞在許可を会社のライセンスがある日まで延長し、その後会社のライセンス更新を申請。それが済んだら再度私たちの滞在許可申請を、と、、ま、タイミングが悪く手続きがドミノ倒しのごとく続くことは分かっておりました。しかし! そのためにコンサルタント会社に費用を払っているんと違うの? なんでライセンス更新できてないの? っていうか、出来てないならもっと、いや、せめて1〜2日前に連絡しなよ!

そのコンサルタント、その日の朝になって電話をしてきたらしく「今日中にマレーシアを出てください。数日帰ってこないでください。」とのたまわったらしいです。わんさんも驚いたかもしれないけど、きっともっと驚いたのはプロトン

その日の仕事はプロトン。2週間ほど続くプロジェクトの真っ最中でした。
仕事中に電話をもらったわんさん、プロトンに「今からマレーシアを出国しないといけないから帰るから。」って、テストを中止して来たそうな。おっけーら〜!と言ったかどうかは知りませんが、これでOKになるマレーシアってすごい。(って言うか、ごめんね。。。)


     で、どこ行く?
と、若干うきうき声に聞こえるのは気のせいか? なぜそうもポジティブ? 私、そんな気分になれませんけど。何せ予定外の行動が嫌いでございます。特に外出。
     えぇ、シンガポールで良いじゃん。今から考えれん。。。(-""-;)

慌ててバンサーを預けるほかに、私には大量の生鮮食料品をどうやって片付ける?という大きな頭痛の種が。だって昨日市場で野菜やら肉やら魚やら大量に買い込んだばかり。今日も明日も明後日も食べないとなると冷蔵庫に入りきらん! そして荷造り? そんなの気候も時間も同じ、ついでに国だっておんなじ様なもんジャンというシンガポールしかないでしょう、この際。ふぇぇ。

ま、こんなことがありまして、いつものとおり楽観的ポジティブなお方と、キリキリい〜〜〜!な私は急ぎマレーシアを後にしシンガポールで週末を過ごしたのでした。

あぁ、どうせこうなるなら前もって「旅行」として行きたい所に行きたかったなぁ。。。
     18?17年?ぶりくらいか、シンガポール?


posted by mie at 17:26| クアラルンプール ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

犬友たち at Cherating

チェラティンに大集合した33匹(だと思う)の犬友たち、その一部をご紹介。
ここに集まった犬達の多くは保護犬、もしくは都合により元の飼い主から譲渡された犬達です。今はみんな安心できる家にもらわれ、幸せ犬になってます。

では、今回の問題児から紹介しましょう。
弱虫カイザー 弱虫Kaiser
ジャーマンシェパード、オス、10ヶ月、すでにオーバーサイズ。いつもお母さんの後ろをくっついて離れません。人や犬が来るとお母さんの後ろに隠れます。何故かバンサーはいつもこいつを追い掛け回し意地悪します。きっとオドオドぶりが標的になるんでしょう。カイザー、名前負けも甚だしいぞ!
ガウガウ犬ティガール Kaiserの姉貴分 TiGurl(ティガール)
まぁひどいガウガウ犬です。ちょっとでも人や犬がカイザーや家族に近寄ると、唸る、吠える、威嚇して蹴散らす。バンサーも随分やられたねぇ。朝から晩まで彼女のおかげで騒がしい毎日でした。この写真は最終日、チェックアウト直前のもの。やっとケージから出され、更にはリードなしで外に出してもらえました。

この2匹の問題は過剰にケアされていること。飼い主さんは当りの軟らかい優しい人ですが、常に心配して「かいざ〜」「てぃが〜」「そっち行っちゃだめよ〜」「ここにおいで〜」「これ食べなさ〜い」etc.etc...これも朝から晩まででした。 私がティガールに近寄ると「あ、触らないでね、危ないから」 いや、大丈夫だって、こいつは凶暴じゃない、貴方が神経質すぎて犬が異常に反応してるだけですから。
ティガール、Yenのところでは真逆の態度です。小さくなって隅っこの扇風機の後ろに隠れています。人間で言うなら内弁慶? そしてカイザーがティガールを守ろうとして他の犬をアタックします。

続きを読む
ラベル:
posted by mie at 20:31| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

2度目のチェラティン・ビーチ

およそ1年ぶりのチェラティンです。
今回は犬友(人間35+犬33)でRuby's Resortを借り切っての大集合。前回とはまた一味違う楽しい2泊3日となりました。

 バンサーとわんさん
あまり「喜」の感情を表さないバンサーですが、このところよく尻尾が上がって軽やかに揺れるようになってきました。

波に挑むバンサー よし、こい!
ライフジャケットを付けて波に挑ませますが、顔に波がかかると嫌みたい。腰が引けてる、急いで浜に戻る。。。 大波をものともせず波乗り野郎になっていたのはロットワイラーとジャックラッセル達。一般的に長毛犬は水はあまり得意ではありませんね。
IMGP0114.JPG ボク、シオシオでスナスナですけど。。。
って、こんな情けない顔します。はいはい。

さて、Ruby's Resortですが、1年の間に改築、新築が進んで以前より随分と使い勝手が良くなっていました。
Ruby's Resort PINE(新築)
今回私たちが宿泊したユニットはPINE。大き目のベランダ、室内にはちょっとしたホールがあり、シャワー+トイレも新しくて気持ちよかったです。また、大型扇風機と冷蔵庫(生食持込にはありがたい。あ、あとお酒もね☆)もあって便利でした。大型犬連れには、このユニットお勧めです。
(前回の宿泊は確か Alamanda。ちょっと窮屈すぎてリラックスできなかった。私、狭い空間苦手なもんで;;;)
Ruby's Resort, ground コテージ前のグラウンド
ここも整備されて以前より広く使いやすくなっています。日本のドッグランよりおそらく広いでしょう、というくらいの広さがありますが、犬達はビーチへ出て行くよね。
Ruby's Resort コテージ前庭 コテージ前の庭
バンサーはビーチより犬達の匂いのするココがお気に入り。放っておいたらきっと一日中、ここウロウロしてたんだろうな。敷地外へのアプローチもゲートが2重になり、犬の急な飛び出し、興奮状態での外出を防ぐことが出来ます。うん、よく考えてある。
みんなでスチームボート 夜は皆でスチームボート(寄せ鍋)
貸切 + YenとRuby(宿のオーナー)の仲ということもあり、今回はちょっとばかり特例もありでした。本来持ち込み禁止の食べ物、飲み物もOKしてもらい、ワンコ達もうろうろしての夕食風景。しかし、誰一人として犬達に気を留める者はなく、残念ながらおこぼれにありつくことは出来なかったとさ うぷっ.gif
その後も夜更けまで飲んで語って、犬達のこと、社会のこと、色々ね。ワタシ、久しぶりに飲みすぎで倒れました。翌朝は食べられず・・・バッド(下向き矢印) しかし、最後まで砂浜を走ったぞー。だって、たったの2泊3日、しかもきっとこれが最後のチェラティンだもん!

知ったもの同士の犬連れ旅は本当に楽しかった。どっかで誰かの犬が悪さをすれば、近くに居る誰かれ構わず HEY!!! と一斉に雷が。ぷぷぷ、犬達にとってはとんだ災難?!

バンサーとわんさん 良い旅だったね?
また、いつか、こんな仲間達と出かけたいね?

     過去記事:「チェラティン・ビーチ」2011/02/03
     *Ruby's Resort:犬同伴の場合、ベッドシーツ、タオルなどは提供されません。持参すること。

ラベル:マレーシア
posted by mie at 21:52| クアラルンプール ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅・遠足 KL発  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。