What's New


カメの更新中

●ブログ、書いてる場合ではないんだが。。。
帰国まで秒読みです。尻切れトンボで更新止まるかもです。

●この際、犬ブログでもいいかっ。。。

●7月来(去年の)、どのイベントも中途半端更新になってます。すみましぇん。

●ドイツ・スイス⇒ まだまだゆっくりUpしてます。 (一年がかりか?→2年たっちゃった;;)

●犬関連記事は、画面一番下タグクラウド「犬」からどうぞ。

2012年05月31日

ちびっ子ギャング来襲

ご近所犬、バンサーの子分ローマがやって来ました。やぁ、大変でした。

吠える、噛む、飛びつく、ものを持っていって隠す、リビングでおしっこ、夜中に走り回る・・・・
「ご近所迷惑になるから、夜中の1時でも2時でも散歩に連れ出すときがあるのよ」って飼い主さん、そりゃぁ楽しく無いでしょ、犬と居ても。でもね、まだ仔犬のローマは飼い主さんが仕事に行くと一日中バスルームで留守番なんだよね。飼い主さん帰ってきたら大興奮しちゃうし、昼間ヒマしてるから夜中だって走り回っちゃうしね。当然の行動です。

だったら我が家で一日預かりましょう、ということで野放しワイルドちびっ子ギャングを預かりました。

難関その1 動かない
じゃぁね!と飼い主さんと別れた後、急に不安になったローマ。動かない。ずっと飼い主さんが消えた方向を見て動かない。引っ張って連れて行ったりしませんよ、ローマが諦めてこっちを向くまで根競べです。ローマは引っ張る、飼い主さんを追っていきたくて引っ張る。引っ張られないからね、君が諦めるまで。
ちゃんと歩き出すまで15分かな。根競べだけで汗かいたわ、朝8時前なのにね。

さて、じゃぁ我が家に来る前にバンサーと一緒に散歩だよ。

難関その2 進まない
忙しい飼い主さん。出勤前と帰宅後の散歩はするものの、ローマに十分付き合う時間もないんでしょう。ちびっ子ローマは興味と好奇心のかたまり。歩き出したは良いけど、一歩進むごとにクンクンしたい場所に突き当たる。満足するまで付き合うよ。一歩進む、随分止まる、付き合う、一歩進む・・・(繰り返し)。
バンサーとの散歩なら1周5kmコースを終えて帰ってこれる時間。まだここかい?という地点で折り返し。暑くなりすぎたし、ローマもそろそろ体力やばいでしょう、足も怪我しているしね。

まっすぐ歩くというレベルには程遠く、リードがあっちこっちして大変。バンサーはじーっと辛抱強く付き合いました。えらいぞ!

難関その3 ルールなし
Welcome! ローマ、我が家に着くなり水も飲まずに探索開始。とにかく問答無用、やりたい放題だ。←飼い主さんの言っていたとおり。午前中一杯教育的指導を受けっぱなしのローマと一時も目を放せない私。一瞬、脳裏に「後悔」という字がよぎる。
我が家のルール、吠えない、ソファやベッドに上がらない、家のものには手を出さない。バンサーには教える必要なかったのよね、そもそもやらなかったから。
ティッシュボックスやっつけ中 ティッシュボックスと格闘
↑これは遊びの範疇なのでOKです。

リビングでおしっこ2回、吠えて叱られる、噛み付いて叱られる、飛びついて叱られる、家具に上って叱られる、バンサーのオモチャは全て奪われる、ご飯も奪われる。。。
バンサー君が唯一防衛したもの=クレートでした。ここだけは譲らなかったねぇ、イィィィ!と歯を見せて「入るな」。オモチャやご飯はイィィィ!しても取られたけど。ま、取っても本気でやられないとローマは分かってたんでしょう。



午前中は戦争、午後の様子は?・・・ 続きを読む
タグ:
posted by mie at 21:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

「おねだり」を覚える

お菓子ください 「バッグのなかみはわかってるです」
毎朝の散歩でお会いするご近所さんに「お菓子ください」とおねだりするバンサー。

これまで絶対に起こりえなかったことです。
人が手に食べ物を持っていても全く興味なし。「ほら、おいで」としても、他の犬達が「ください、ください」と集まったとしても興味なし。

人(他人)の手から貰う、くださいとお座りする、最近になって覚えたことです。
今では、このご近所さんを見つけると喜んで走っていきます。お菓子に興味があるのではありません。同じようにやっても、家やその他の場所では絶対に食べない。
朝の散歩、外の空気、人に可愛がられるなど、いくつかの要素が重なったイベントとして捉えているように見えます。

同時に「あ、○○さんが来るよ」とか「あっちにチャーリー君がいるよ」「ローマがいるねぇ」などと話しかけると、「え、どこどこ?」と頭をあげて一生懸命探すようになりました。名前と対象の人・犬は一致しているようです。

指差しはほぼ意思疎通が図れるレベルです。
「あっちに行こう」「こっちの方向だよ」「見て、こっち」など、間違いなく意志をキャッチします。


お菓子くださいは、もうちょっとしたらお断りしようね。楽しみにしているご近所さんには申し訳ないけれど、これ以上癖をつけてはまずいです。

     バンサー、我が家で1年半を過ぎての成長であった。
タグ:
posted by mie at 08:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

boatHouse Restaurant & Bar

はい、私の誕生日ディナーです。
以前はわんさんの誕生日、私の誕生日はパーッと奮発してだいたい寿司屋のカウンターというケースが多かったのだけど、バンサーが来てからは「バンサーも一緒ね」となり、ほぼ選択肢はなくなりました。

今回はTTDIのboatHouse。しかも、Grouponを使って61%offディナー ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
スープ、メイン、デザートの3コースメニューです。
ブロッコリースープ ブロッコリーのスープ
ホワイトツナのソテー ホワイトツナのソテー
わんさん選択↑↑ ちっさいっ。そしてホワイトツナって何?
ポークリブのから揚げ ポークリブのから揚げ
私の選択↑↑ 鶏のから揚げと変わらないなぁ。。。
ブレッドプディング ブレッドプディング
感じとしてはシロノワール(名古屋ネタで失敬)、しかし超あまい!!
以上3コース、込み込みで二人でRM59(¥1,770)

全体の感想は::ま、こんなもんでしょ。
マレーシアでは洋食はまだまだ。このクオリティーにこの価格?って、日本から来たら鉄拳モノですが、慣れてしまったのでこのような感想です。ちょっと丁寧に料理すれば、私のほうがマシじゃん!なんて思ってしまったりするわけですが、ま、丁寧に料理しないから永遠にマシにはならないけどね。

しかし、ひっきりなしにお客さん来るねぇ。何がそんなに良くてこのお店なんだろう? 豚メニューあって飲めるから? ここ、メニューの品数は多いですよ。生牡蠣やキャビア、フォアグラなんかもあったりします。しかし、わざわざここで食べないっしょ?と思う、私。

さて、お付きの方は、
boatHouseにて テーブル下予約済み

ちっさいワンコは店内にも入れてもらえます。ただし、お行儀良い子に限る。
おっきいやつは事前に確認したほうが良いかな? 入り口前にテーブルを出してもらうのでスペースに限りがあります。
友達犬のビーグル女子 あら偶然!
お友達犬のビーグル女子もやってきました。

     boatHouse Restaurant & Bar
     No. 16, Lorong Rahim Kajai 14, Taman Tun Dr Ismail,60000 Kuala Lumpur

ごちそうさまでした!
タグ:TTDI 洋食 豚肉
posted by mie at 19:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 eating out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。