What's New


カメの更新中

●ブログ、書いてる場合ではないんだが。。。
帰国まで秒読みです。尻切れトンボで更新止まるかもです。

●この際、犬ブログでもいいかっ。。。

●7月来(去年の)、どのイベントも中途半端更新になってます。すみましぇん。

●ドイツ・スイス⇒ まだまだゆっくりUpしてます。 (一年がかりか?→2年たっちゃった;;)

●犬関連記事は、画面一番下タグクラウド「犬」からどうぞ。

2012年10月07日

ボクの車が・・・

Myviがついに新しいオーナーさんへ渡される日がやってきました。
新オーナーはお隣さん、駐車場も同じ階。でも場所があっちの端とこっちの端です。

ボクの"専用車"に愛着を持っていたバンサーくん、あらぬ場所に停まっているMyviを見つけて、
20121007.JPG 車の周りを不安げにうろうろ
Myviがへんなとこにあるです。ここは違うです。何か変です。

だいたい3回言い聞かせると理解するらしいバンサー君に
「もうMyviはうちのじゃないよ」「お隣さんの車だからね」「もうそれには乗らないの」と言い聞かせてみる。
理解したらしい。しょんぼりと頭を下げました。

しかし、もともとMyviが停まっていた我が家の駐車スペースにやってきて
DSC00654.JPG 目で訴える
ここだったです。Myviここに居たです。
う〜ん、諦めてはいないのか。。。

ついには、お隣さんに歩み寄り、彼女の手の中にあったMyviのキーをツンツンと鼻でつつく。
(お隣さんの手が写ってる↑↑ バンサー、鍵を発見した瞬間)

コレうちの鍵です。返して ぷり〜しゅ?


日本に帰ったら、真っ先に車探すからね。辛抱してくれ。
タグ:
posted by mie at 18:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

みんな、ありがとう!

バンサー Farewell Party

121006-Bangsar Farewell_070.JPG Pot Luck for Human
121006-Bangsar Farewell_083.JPG ワンコたちへ
121006-Bangsar Farewell_098.JPG 雰囲気出てる
121006-Bangsar Farewell_088.JPG ラム肉のケーキ
121006-Bangsar Farewell_119.JPG 恒例、大盛況
121006-Bangsar Farewell_179.JPG 君はいつも遅すぎ!
121006-Bangsar Farewell_189.JPG で、何か下さいってか?
121006-Bangsar Farewell_288.JPG 命の恩人達と
121006-Bangsar Farewell_247.JPG 仲良しと
(この3匹--1匹薄いが--Bangsar在住組)
121006-Bangsar Farewell_006.JPG 楽しかったね
121006-Bangsar Farewell_017.JPG みんな、またいつか、どこかで!

タグ:
posted by mie at 18:50| クアラルンプール ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

バンサーの日本入国書類

日本入国時に必要な検疫用の書類ですが、マレーシアの検疫所(獣医局)でOKスタンプをもらう前に、一度日本の検疫所に送りチェックしてもらうようにと言われていました。

記入内容の中で最後まで残っていた2箇所(外用害虫駆除薬、内服用害虫駆除薬)を記入し終え、昨日メール添付で送りました。- FormA(1ページ)、FormC(3ページ)

数時間後、返信が。訂正箇所1箇所と追記箇所1箇所ありと指摘され、訂正および追記しました。
訂正箇所は私自身が記入すべき箇所だったので、訂正二重線を引き、隣に自分のサインをしてOK。これ、獣医さんに書いてもらっていた場合、また獣医さんに行って書き直してもらわないといけません。(゚ρ`)ァー

「指示通り直しました」とメールしました。
また返信が来ました。

------ 転記
承知いたしました。

出発48時間以内(可及的)に健康診断を受けFormC3/3上部に
健康証明を取得後、マレーシア政府機関エンドースを取得ください。

出来ましたら、取得後最終確認のためファックスください。

------
出来ません。そんな余裕ありません。48時間前は引越しの真っ最中、複合機もPCも出発済みです。
どんだけ面倒くさいねん。


さて、ここから下は内緒のハナシ。

実は送信したFormA(1ページ)、FormC(3ページ)の中には誤記入がありました。分かっていてそのまま送りました。内服薬と外用薬の投与を記入する欄、間違えて逆に書いてしまった;;;私が。しかし、訂正するには獣医さんに行ってまたスタンプをもらわないといけない。この欄はもともとオプションなので「う〜〜ん、まっ良いでしょ!」と、そのまま送ってみました。
指摘されませんでした。(分かってないのか、分かっていて目をつぶってくれているのか…それは不明)
皆さん、余計なものに手を出すのはやめましょう。(って?)

48時間以内に健康診断を受けるように、と毎度のように釘をさされます。でもね、これも何とかなるらしい。

経験した友人によると、彼女は10日も前に健康診断を受けて日本に入国したんだって。もめたのは日本ではなくマレーシア。シャーアラムの検疫所が「この診断書は有効期間7日間なんだぞ」「何かあっても責任持てない」と散々しぶったそうな。しかし彼女は強かった。「良いからやってスタンプ押して!」とゴリ押し、
勝ったらしいよ ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン!! そして日本では全く問題なく入国。

彼女によると、成田は慣れているので簡単に通してくれるらしい。「そんなにアレコレ言われたこと無いよ?」って。一方、羽田は不慣れであれこれチェックしたり面倒で時間もかかるんだって。でも、全体的に言えば書類だってちょっと目を通すだけだし、多少不備があってもほとんど問題にされない、入国時の健康チェックだって触りもしない時だってあるらしい。名古屋は不慣れだからうるさいということか?

ものは考えようで、すんなり通すために入国前のチェックをあれこれ何度も面倒なことを言ってくるとも言える。それにお役所は何よりも形が命。決まりどおりであることが大切なんだよね。

あとワンステップだ。
タグ: 日本
posted by mie at 21:00| クアラルンプール ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。