What's New


カメの更新中

●ブログ、書いてる場合ではないんだが。。。
帰国まで秒読みです。尻切れトンボで更新止まるかもです。

●この際、犬ブログでもいいかっ。。。

●7月来(去年の)、どのイベントも中途半端更新になってます。すみましぇん。

●ドイツ・スイス⇒ まだまだゆっくりUpしてます。 (一年がかりか?→2年たっちゃった;;)

●犬関連記事は、画面一番下タグクラウド「犬」からどうぞ。

2012年10月03日

Myviが出かけていった

我が愛車Myviが車検、名義変更のため今さっき出かけていきました。

お隣さんが半年も前から購入を希望してくれていたので、売却の広告を出すことも無く、買う人がいないか聞いて回ることも無く、神経を削る値段交渉をすることも無く、新しいご主人様が決まったMyvi。車検も名義変更も問題なく通りますように。

さて、手続きは全てSam(昔の記事に登場)が無料でやってくれるのですが、彼の話によるともしかしたら問題点が2点持ち上がるかもとのこと。

1つは購入者のパスポート名。
苗字が変わったため、パスポートの1ページ目(顔写真のあるページ)の追記として2ページ目に新しい名前が記載されています。これ、問題になるかもだって。
理由はマレーシアでは苗字が変わることがないから。結婚しても男女別姓、生まれたときにもらった名前を死ぬまでずっと持ち続ける。苗字が変わるって、どういうことですか?! と言われたら、本人が関係機関まで出向いて顔を見せないといけないかも。らしいです。

2つ目はMyviのスモークガラス。
Tint(墨)と言いますが、赤道直下のこの国ではスモークを貼るのが一般的。もちろん規制があって暗すぎるものはダメです。が、窓ガラスが真っ黒で運転者や車内が全く見えない車も結構いるんです。これまではそれも放置されていたのですが、犯罪率が上昇し、最近になって規制値が変わったらしい。
3年前の購入時には正規のスモークだったMyviも、もしかしたらひっかるかも。らしいです。

購入当初は色々と小さなトラブルがあったMyvi。小さな車に慣れなくて恐々だった最初の半年間。そんなこともあったよねと思い出す。
今は、なんだかちょっと寂しい感じかな。「こいつ、まったくぅ。。。」なんて文句を言いながら乗っているうちにちゃんと言うことを聞くようになったし、あれ以来トラブルも無い。何処に行くにもチョイっとエンジンかけてササッとでかけて、2年目からはすっかりバンサー専用車になり、文字通り足だった。

ありがとね、Myvi。あとほんの数日よろしく。
3年間の走行距離、18,000Km

ラベル:Myvi 中古車
posted by mie at 13:15| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

車のこと

巨大駐車場に注意
このところ大型ショッピングモールの駐車場で買い物客が暴漢に襲われるという事件が連続しているように思います。以前からこの手の事件はありますが、どうも連続してる。ローカルに聞いても、最近治安が悪くなってる、帰りが遅い時間になるようなイベントには出かけない、と言います。

私はこういった大型駐車場に車を泊める際には、出入り口近くで人の流れの多いところにしか泊めません。空いていなかったらスペースが空くまで待つ。

以前にBSC(Bangsar Shopping Center)に出かけた際、何故かその日は非常に混みあっていて、いつもなら見つかる駐車スペースがない。ガードも多くて、先へ進め進めと促される。仕方無しに奥へ進むと、あら、こんなところにもスペースあったのね?と初めて見る駐車ゾーン。車も人も多いしガードマンも立ってるし、ま、良いかと車を泊めて出かけました。数時間後、入ってきたときはあんなに混雑していた駐車スペースがガラガラ、ガードマンの姿もない。巨大な地下駐車場に自分の車が遠くにポツン。サーーーッと血の気が引きました。
以来、どんなことがあっても絶対に出入り口から離れたスペースには駐車しません。


頭から駐車のこと
車を駐車スペースに入れるときは、だいたいお尻から突っ込んでる私。でも、ここでは頭から突っ込む人が殆ど。「入れるのは良いとして出しにくいのになぁ」と思ってたんだけど…。

昨年イポーに出かけていた際、ショップロットの2階に1ヶ月宿泊した。車はショップロット前の駐車スペース(外です)にいつものようにお尻から駐車。何日か過ぎた頃、そのショップロットの中のベジタリアン中華のご主人が「車は頭から突っ込んで泊めておいた方が良いよ」と教えてくれた。理由は「頭を向けておくとレッカーで車を持っていかれやすい」からだそう。実際、彼のお父さんの車、ハンドルロックもしていたのに持っていかれた、それもトラックだったそうな。

これまた血の気の引く話。我が父もハンドルロックをした新車のランドクルーザー、レッカー車で持っていかれたことがある。日本です。
人、車の多い混雑時を除いては、頭から突っ込んで駐車するようになりました。


犬はケージに入れて
マレーシアの交通法規では「動物を車両で移動させる場合には檻に入れること」となってるんだって。違反するとRM50だったかRM100(¥1,500-3,000)だったかの罰金が科せられます。

わざわざ警察がこれの取り締まりに周ってくることはありませんが、例えばたまたま信号待ちで隣にポリスが来た、車の窓から犬が顔を出しているのを見られた、なんてことがあれば追っかけてくるでしょう。実際に友達の友達が反則切符切られました。

バンサー君、後部座席にPassengerとして乗っているので、見つかったら罰金です。しかし、彼の巨大なクレートは乗せられない。。。 あとちょっとだ、逃げ切ろう。

     皆さんもご注意ください。

DSC00557.JPG ボク、隠れときます
Myviにサイズピッタリ ペットドライブシートPDS-130

posted by mie at 13:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

Myviが・・・・負傷

夕方、買い物に行こうと駐車場に降りてきたら、

     「あぁ、何これ!」とわんさんが叫び、
Myviに目をやると、、、、、、
当てられたMyvi ひ、ひどい・・・ がっかり.gif
左前バンパーが激しく当てられ、左前のホイールも削れています。
金曜の午後からおとなしくココに止まっていただけなのに、こんな目に合うなんて、かわいそうなMyvi 泣き.gif

当てていった車のタイヤ痕と落ちた小さな部品が残っていました。一体、誰が。。。
残るタイヤ痕
ここはコンドの駐車場。一番怪しいのはお隣さんです。でも、お隣さんだったら言ってくるでしょう。。。Visitorが当てて逃げていった可能性も否定できず。
お隣は中国人の老夫婦。Myviの隣に停まっているのは古くて大きなメルセデスです。確かにおばちゃんは「私、運転下手だから・・・」と言っていたけど、下手だからこそ、こんな激しく当てるとは思えない、う〜ん。
何とも落ち込んだ気分で、でも用事があるので出かけたのでした。(ホンダくんで)

 余談> そのホンダくんは、先週傷をつけられ入院してました。

夜になってシフトを変わったセキュリティ・ガードが「隣の車だよ、朝10時半頃だった」と教えてくれました。犯人が分かったのは良いけど、お隣さんなのに何故言ってこない? そう思うと最高に気分が悪い。
もし「知らぬ存ぜぬ」を通したら? その時は「引越しだ、こんな気分の悪いところに住んでいられない!」とわんさんは怒ってるし。。。。あ〜ぁ。

翌朝、お隣さんと話をし、被害の様子を見てもらい、車を借りていった息子さんに確認をしてもらうことになりました。
事の顛末は、息子が親の車を借りて、人の車にぶつけて、そのことを親にも告げずに出て行った、ということです。きっと、こっそり修理をして戻るつもりなんでしょう、隣の車はアレ以来ずっと帰ってきません。

お隣は70代、我が両親と同じようなものです。そのバカ息子は38歳。まったく情けない、親が住んでいるコンドで事故を起こしておいて、黙ってれば問題ないとでも?
修理代のRM900も親が払うのかなぁ。

     Myviの負傷も悲しいけれど、この経緯に本当に悲しくなりましたたらーっ(汗)

ラベル:Myvi
posted by mie at 00:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。